参加・発表等 申込み

1.参加費・懇親会費

【参加費】

          
正会員予約前納5,000円
正会員の当日支払い,および非会員の参加費6,000円
学部学生(当日学生証を提示してください)1,000円

【懇親会費】

      
正会員予約前納5,000円
当日参加6,000円

 ■振込先・期限■

2017年3月29日(水)までに下記へお支払い下さい(同封の振込用紙をご使用下さい)
なお,非会員・学部学生の方は前納できませんので当日お支払い下さい。

銀行名: ゆうちょ銀行 豊四季駅前
口座種類: 振替口座
口座番号: 00110-0-587725
口座名義 (カナ): 第35回日本生理心理学会大会準備委員会
(ダイサンジュウゴカイニホンセイリシンリガッカイタイカイジュンビイインカイ)
 ※振込の際は,ご依頼人氏名・金額をご記入ください。

2.発表者資格について

(1)正会員の方

主発表者及び連名発表者のいずれにもなることができます。大会期間中に主発表者になれるのは,1会員1回限りです。

ただし,シンポジウム・ワークショップでの発表者はこの限りではありません。

現在未入会の方は,下記の学会事務局URLを参考に,2017年2月28日(火)2017年3月7日 (火)までに入会手続きを済ませ,2017年3月31日(金)までに会費を納入してください。

日本生理心理学会事務局ホームページ
http://www.seirishinri.com/guidance/enrollment.html
ご不明な点は,日本生理心理学会事務局へお問合せください。
E-Mail: seirishinri-post@bunken.co.jp

(2)非会員の方

連名発表者になることができます。非会員連名発表者登録料は不要です。
なお,シンポジウム・ワークショップに関しては登壇者になることも可能です。

3.申し込み方法

(1)参加のみ

正会員の方で研究発表をせず,参加のみの方は2017年1月23日(月)から2017年3月29日(水)の期間に,本HP上から参加のお申込みを頂いた上で,予約参加費をお振込みください。 (正会員予約前納料金が適用されます)

非会員の方のご参加につきましては,参加予約の対象になりません。当日に受付にて参加料金をお支払いください。

(2)ポスター発表

2017年1月23日(月)から2017年2月27日(月)2017年3月6日 (月)の期間に,大会ホームページ上で参加・発表申込みを行ったうえで,2017年3月29日(水)の期間までに予約参加費をお振込みください 。(正会員予約前納料金が適用されます)
発表申込みに際しては,下記の発表要旨の書き方に基づいて原稿を作成して下さい。

(発表要旨作成用のテンプレートは,こちら からダウンロードできます)

申込み後に配信される確認メールの他に,主発表者の方には,後日,再度確認のメールを差し上げます。2017年3月17日(金)までに確認メールが届かなかった場合には,大会準備委員会までお知らせください。

icon

 ■ご注意 (学会誌掲載用原稿について)■

ポスター発表者は,採択決定後 (上記の発表要旨とは別に) 大会前日までに,Microsoft Word形式で保存した学会誌掲載用原稿ファイル (あるいはword形式とpdfの両方) を編集事務局 (jspped@hiroshima-u.ac.jp) にメール添付で提出して頂くことになります。


ファイルを保存する際,ファイル名は「演題番号・主発表者(例: P001・江戸川太郎)」にしてください。発表抄録原稿のテンプレートはこちら よりダウンロードが可能ですので,ご利用ください。

演題番号に関しては後日郵送される大会プログラム・予稿集をご参照ください。

(3)自主企画シンポジウム・ワークショップ

第35回大会では,会員の皆様からの企画を公募します。若手研究者の皆様からの積極的な応募をお待ちしております。

時間は90分,採用件数は2件とします。企画はシンポジウムとワークショップのどちらの形式でもかまいません。
申し込み期間は2017年1月23日(月)から2017年2月13日 (月)までとします。

こちら にある 「自主企画シンポジウム・ワークショップ応募書類」 に記載の上,大会事務局アドレス (jspp2017@edogawa-u.ac.jp) までE-mailでお送りください。

申し込み多数の場合には,他のプログラムとのバランス等を考慮の上,大会準備委員会で採否を判断させて頂きます。
また類似した企画の提案が複数あった場合などには,調整をお願いする可能性もあります。


以下の点に関して,あらかじめご了承ください。

1.会場がやや小さめとなる可能性があります。

2.採択された2件の企画は別会場での同時進行となります。

3.申込み代表者は会員の方としてください。

4.非会員の方も登壇者となることは可能ですが,大会参加費が必要となります。

5.登壇者の旅費・参加費・謝礼等に関して,大会事務局側からの補助はありません。

6.登壇者となる予定の方は,あらかじめ代表者から内諾を得て頂くようお願いいたします。


サイトメニュー

参加申し込み

協賛企業



お問合せ