学会・研究会報告、
講演、シンポジュウムなど




「富士山の日 富士山を考えるフォーラム2005 in 東京」

 特別ゲスト 女優冨士眞奈美
 特別ゲスト 環境大臣小池百合子
 特別ゲスト アルピニスト 野口健
 後援:環境省
 協賛:富士急行、メガポート放送、NTT ドコモ、セブン-イレブンみどりの基金

2005年2 月23 日
毎日新聞社東京本社毎日ホール

第一部
 「お江戸と富士山」 − 富士山とともにあった江戸時代の庶民の暮らしを語る−」
概要

 今をさかのぼること江戸時代の昔、町のデザインの遠景には富士山が溶け込み、庶民の暮らしのなかに富士山が身近にあり、さまざまに影響していました。日本の宝、シンボルといわれる富士山について、文化、歴史、信仰と話題を豊富に、いろいろな角度から富士山を取り上げます。何百年も前から、祖先に愛されてきた富士山を、江戸時代に例をとって考え、美しい富士山を後世へと受け継いでいく大切さを考えます。

 女優・富士山クラブ理事 富士眞奈美
 拓殖大学教授 竹谷靱負
 江戸川大学教授 斗鬼正一
司会
 群馬大学教授・富士山クラブ理事 下田博次


「鉄道という異文化と日本」

2004(平成16)年7月9日
明治大学社会構造研究会
明治大学

概要
 幕末に日本にもたらされた異文化としての鉄道は、単なる交通手段としてではなく、一方で畏怖、嫌悪の対象とされながら、他方で日本の文化、社会に大きな影響を与え、変化させてきた
 そこで以下の3点を考察する。
 1)鉄道は交通手段としてどんな力を持つ新技術だったのか
 2)単なる交通手段を越えた、異文化としてどんな力を持っていたのか
 3)日本人は異文化としての鉄道とどのように関わり、力を利用し、日本の文化、社会を変えてきたのか



「文化人類学の目で風景を見る」
  
2004(平成16)年5月29日
東京湾学会定期総会記念講演
千葉県立中央博物館

概要


「クライストチャーチの風景を読む」

2000(平成12)年12月8日
明治大学社会構造研究会
明治大学

レジュメ
I.はじめに
テーマ
 文化としての風景とは何か? 
 風景とアイデンティティの関係は? 
 ニュージーランドを知ろう
 国際化先進国ニュージーランドから学ぼう
 自然、自然保護とは何かを考えよう
 日本人とは?
ニュージーランドと聞いて、何を思い浮かべますか?
 行革先進国、女性参政権、女性社会進出、
 移民による多民族国家
 温泉、火山、地震、島国、人情
 ラグビー・オールブラックス、アメリカズカップ
羊、牧場、キウィフルーツ、キウィバード
国際化、異文化間コミュニケーションは大変
 日本人の考える国際化
 国際化の大問題
 国際化の先進国ニュージーランド
II.風景とアイデンティティ
ニュージーランドで満開の桜に驚いた江戸大生
 大和魂、日本人の原風景
 日本人のアイデンティティと桜
住み慣れた我が家、我が町が壊されるのを見ると、なぜ悲しいのだろうか?
 原風景とアイデンティティ
 故郷の風景
江戸大生が富士山を描くと・・・
 日本人の原風景富士山
恋する二人の遊び島「八景島シーパラ」って何だ?
 歌枕、俳枕、日本三景、名所
 国木田独歩と雑木林  
私景から風景へ
 まなざしの統制
 集団に共有された共同主観的イメージ
日本はずっと単一民族の国だっただろうか?
 熊襲、蝦夷から長州人、会津人へ
 どこまでが日本か?
明治天皇はどんな顔?
 日本国民というアイデンティティを作る
 標準語
 知(教育)
 鉄道
 天皇 天皇の肖像、巡幸
小学唱歌とは何か?
 祖国の風景という共同主観的イメージ
 1872(明治5)年  学制 唱歌
 1817(明治10)年 西南戦争 
 1888(明治21)年 「故郷の空」(「君が代」公式配布)
 1889(明治22)年 大日本帝国憲法公布)
 1894(明治27)年 日清戦争
 1904(明治37)年 日露戦争
 1910(明治43)年 「春が来た」
 1911(明治44)年 「紅葉」
 1912(大正元)年  「春の小川」
 1914(大正3)年  「故郷」(東京駅開業)
なぜ全国の城跡がソメイヨシノの名所になったのか?−明治政府の風景操作−
 徳川将軍の聖地上野山のソメイヨシノ
 負ければ賊軍、会津鶴ケ城もソメイヨシノ 
 吉野の山桜の運命は
同期の桜は「見事散ります、国のため」
 武士道と軍人精神
III.多民族国家ニュージーランドの歴史
無人島にマオリ人
白人との遭遇
 1642年タスマン
 1769年クック 
 アザラシ狩り、捕鯨船、亜麻・木材商人
 宣教師
移民続々新天地へ 
 ニュージーランド会社からイギリス政府直営移民事業へ
 イングランド、スコットランド、アイルランド人
 デンマーク、スウェーデン、ノルウェー人
 ドイツ人
 中国人
 ダルマシアン、グリース、クロアチア人
異文化間コミュニケーションの苦しみ
 マオリとパケハ
  キンギタンガ(マオリ王のもとに結集した抵抗運動)
  土地戦争(1860)
  千年王国運動
独立国ニュージーランドへ
 1772年 フランス船事件
 1831年 フランス軍艦到アイランズ湾に。マオリ首長イギリスに保護を求める
 1834年 公認旗
 1835年 ニュージーランド部族連合国
 1840年 ワイタンギ条約
 1907年 イギリスの自治領
 1947年 正式独立
マオリ人もイングリッシュもアイリッシュも、みんなキウィ
 イギリスEC加盟、環太平洋 
 キウィアイデンティティ
 国民意識成長とワイタンギ 
 1975年 ワイタンギ審判所
 1987年 デヴォル−ション(権限委譲)政策 バイカルチャリズム
 1994年 マオリへの金銭補償提案
またまた黄禍論か?
 サモア、クック諸島、トンガ、ニウエ、トケラウ、フィジー人
 ベトナム、カンボジア、ラオス、マレーシア、中国、香港、韓国、そして日本人
ニュージーランドといえば羊と牧場か?
 動物不毛のニュージーランド
マオリの故郷再現−森林から焼畑へ−
雑草という植物はあるのか?
 ガーデニングの町クライストチャーチ 
 雑草
 英国以上に英国風、クライストチャーチの町
 雑草の共有とアイデンティティ
 世界の植物を我が庭へ
 土着種を我が庭へ
アオテアロアの風景を取り戻せ
 アーサーズ・パス国立公園
我らカンタベリアン
 リカトン・ブッシュ森林公園
日本人もキウィだ
 キウィフルーツとキウィ
 Fuji、nasi
 sikaも野生動物
IV.ビートルズはなぜ英国に登場したか?
 多文化主義で国際化時代をサバイバル


「神奈川県足柄上郡中井町における社会的、象徴的、空間的距離について」

1984(昭和59)11
38回日本人類学会・日本民族学会連合大会
慈恵会医科大学

概要
 単一の集落に2部落が混在し、祭祀組織と部落が一致しない上に、町村合併、都市化、神社合祀等変動の激しい中で、我々意識がどう調整されるかを、方位に注目して示した。


「埼玉県比企郡川島町に於ける方位について」

1983(昭和
58)5
22回日本民族学会研究大会
埼玉大学

概要
大河に囲まれ、水害、用水路の2要因により、ムラムラがカミからシモへと序列付つけられ、他方カミ、シモ一丸の我々意識を確保されねばならない川島の人々にとって、方位がどんな意味を持っていいるかを示した。


「ユキミチについて-新潟県津南町の事例-」

1981(昭和56)5
20回日本民族学会研究大会
国立民族学博物館

概要
冬期間ムラとムラ、住居と住居の順序、距離、方角等を自由に設定することができるユキミチを利用して、変動が激しい生活空間上の定位、社会的な定位が確保されていく様を示した。


「新潟県津南町見玉における道案内について」

1980(昭和55)5
19回日本民族学会研究大会
富山大学

概要
見玉における伝統的な道案内の設定範囲、ランドマーク、方位、地名、距離、所要時間、周囲のムラや住居の指示名称等の事例を取り上げ、道案内に評価された多くの機能を示した。


「新潟県津南町見玉に於ける物質文化の導入・配置・廃棄について」

1979(昭和54)10,,
33回日本人類学会・日本民族学会連合大会
東京外国語大学

概要
生活空間に登場する「もの」の配置行き先別使い分け、転用、配置の変更、掃除、廃棄物処理に伴う移動、給排水の経路等を検討し、「もの」が多くの意味的機能を評価され、利用されていることを示した。


「新潟県津南町見玉のホンドオリについて」

1978(昭和53)11
32回日本人類学会・日本民族学会連合大会
新潟大学

概要
ヨメイリギョウレツ、葬列等に使用が強制されるホンドオリと呼ばれる特定の道路網を事例として、道路が単なる交通手段ではなく、意味的機能を評価され、使用されていることを示した。